上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【続報】『アバター』続編、『ホビットの冒険』

jcアカデミー賞を受賞し、興行成績でも大記録を打ち立てたジェームズ・キャメロンとピーター・ジャクソンは、それぞれ最新の巨大プロジェクトに精を出しているところだ。キャメロンは『アバター2』および『アバター3』の脚本を執筆しており、一方のジャクソンは遅れに遅れたJ.R.R.トールキン原作の2部作『ホビットの冒険』の撮影に入ったところだ。

最新の情報では、彼らはどちらも技術面で新たに勝負しようとしている。具体的には、キャメロンはアバターの続編撮影のために新しいスタジオを確保し、一方のジャクソンはホビットシリーズを一般的な24fpsではなく、48fpsで撮影する理由をインターネットに投稿している。

THRによると、20世紀フォックスとキャメロンはマンハッタンビーチスタジオをリース契約し、そこで『アバター2』および『アバター3』のモーションキャプチャー撮影と制作を行う予定だ。キャメロンが1作目の『アバター』を撮影したプラヤビスタスタジオは現在リフォーム中であることが伝えられているが、スタジオを移ったことで、工事によって続編の撮影が遅れることはなくなった。

キャメロンは相変わらず、誰よりも技術にこだわり続けており、アバター続編の調査のためにブラジルのアマゾン川流域に広がる熱帯雨林に出向き、先頃帰国したところだ。日本で起きた震災により、キャメロンが計画していたマリアナ海溝での追加調査は断念せざるを得なくなったようだが、少なくとも技術面においては、彼の新しいSFプロジェクトが完璧とはほど遠いのではないかなどと疑う理由はない。

おそらくキャメロンは現在、会議を重ね、アバターの続編の脚本に本気で取り組んでいる。映画ファンにとっては作品のクオリティが最も気になるところだ。というのも、1作目の『アバター』は誰の目から見ても技術的に非常に優れた作品だったが、物語がありふれたものだったからだ。

---
『ホビットの冒険』
pjジャクソンが最新の3D撮影技術とデジタルツールを活用して、ビルボ・バギンズの若かりし日々を映像で実現すると聞いても、特に驚くことはない。ホビットシリーズで明らかになったのは、3Dで撮影されているだけでなく、従来の24フレームよりさらに高精度の48フレームが採用されたことである。

ジャクソンはホビットに関連して、いつもより長く詳細なコメントを自身のfacebookのページに発表した。彼のノートからいくらか抜粋し、その理由について要点をとらえることができる。

現在、より高精度のフレームレートで撮影しているところだ。理解する上で重要なのは、このプロセスでは、従来の24フレーム(1920年年代後半以来、映画は24フレームで撮影されてきた)ではなく、撮影と映写の両方を48フレームで行う必要があることだ。この結果、動きは普通の速度に見えても、映像はよりいっそう明瞭でなめらかになる。24フレームの作品は問題なく見ることができるだろうし、90年間以上にわたってこのような映画を何千本と見てきたが、動きが速い場面ではそれぞれのフレームにぼやけがいくつもできる。カメラの動きが早ければ、映像が揺れ動いたり光ったりすることがあった。

映画純粋主義者はぼやけや光る箇所がないことを非難するだろうが、純粋主義者を多く擁するクルーが全員、すっかり心変わりしてしまった。人はこの新しい技術にあっという間に慣れるし、より実物らしくなって快適に見ることができる。ビニール盤レコードがデジタルCDに取って代わったときに似ているかな。僕が確信しているのは、映画は今後、より高いフレームレートで撮影し映写する方向に向かっているということだ。

『ホビットの冒険』パート1は2012年12月、パート2は2013年12月公開予定。『アバター』2作目は2014年クリスマス頃、3作目は2015年後半に公開が予定されている。

アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]
(2010/04/23)
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ 他

商品詳細を見る


ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション [DVD]ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション [DVD]
(2002/12/04)
イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン 他

商品詳細を見る
関連記事

Comment

お久しぶりです。

続々と続編ですね!
採算が合うってところが(予測)またすごいですね。

---
日本だけが時間が止まっているように感じます。
映画もしばらく観ていません。なんだか現実逃避する感じがして。
でも今日、カンヌの公式ポスターを見たら、
気持ちがすーっと和らいでいきました。

何も考えずに映画にのめり込めるように、早くなってほしいです。

Re: お久しぶりです。

お久しぶりです。
やっともとの調子に戻ってきました。というかなんとか戻しています。
続々と続編・・・。本当に。
続編や焼き直しの話しか聞かないような気もする今日この頃ですね♪

カンヌのポスターいいですよねぇ~。
地震やらなにやらでものすごく緊張していたときに見て、「あー美しい」と思いました。
本当に、少しでも早くいろんなことが解決に向かいますように。
非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。