上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレット・マイケルズ「マイリー・サイラスの母親とはやってない」

bretブレット・マイケルズを責めてはいけない。
ロックミュージシャンの彼は、マイリー・サイラスの母ティシュと関係を持ったのではないかといううわさを否定した。ティシュは先月、ビリー・レイ・サイラスとの17年間にわたる結婚生活に終止符を打ったばかりだ。
TV番組フォックス・アンド・フレンズで、ティシュと関係について聞かれたマイケルズは「答えはノーだ」と述べた。

「彼女の家族とはずっと友達だよ」とマイケルは言う。「そもそも、俺とマイリーとのつきあいは、歌の仕事で一緒になったことで始まったんだ。彼女の母親ティシュは『エブリ・ローズ・ハズ・イッツ・ソーン』が好きで、マイリーが初めて行ったコンサートはポイズンだった。それでこの曲を新しいアルバム用にリメイクしたがってたんだ」

サイラスの離婚の裏にはポイズンのリーダーの存在があるのではないか、との報道が先週浮上した。先月、ビリー・レイは和解しがたい不和があるとして、テネシーで離婚を申請した。
マイケルズは、サイラス一家とはあくまでプロとして関わっているだけだと主張。「俺がスタジオ入りすると、マイリーが来て俺の歌を歌って・・・それだけだよ」という。

一方、マイリーは両親の離婚について何を語っているのか。先週、彼女に近い関係者はピープル誌に次のように語った。「彼女は家族がこの問題を克服するまでは、内密にしておきたいようです」

Fox and Friendsのインタビューはこちら:http://video.foxnews.com/v/4410859/bret-michaels-on-fox--friends/
---
ちょっともう、この記事読んで笑ったんですけど。
ブレット・マイケルズ!
80年代に活躍したロックバンド、ポイズンのヴォーカリスト、ブレット・マイケルズ!
まだやってたんだー、と思ったら本国ではかなりご活躍の様子。ポイズンとしても活動を続け、テレビのリアリティ番組などにも出演しています。
交通事故に遭ったり、胃炎にかかったり、最近ではくも膜下出血で病院に担ぎ込まれ、一命をとりとめたりと、病気・入院ネタも多い。

ちなみに文中に登場する『エブリ・ローズ・ハズ・イッツ・ソーン』という曲は、かつてビルボードチャートで1位を獲得しました。ブレット・マイケルズはあまり歌がうまくない上、これといった曲でもないので、この当時中学生だった私はこの快挙をとても不思議に思ったものです。音楽誌なんかによくあった「ごきげんなロック」って表現も結構気になった。
fox and friendsでのインタビューを見ると、なかなかセクシーな声をしている。

今回の件のお相手がマイリー・サイラスではなく、彼女のおかーさんというのに時代を感じました。すっかり世代が交代しています。ま、彼も47歳なわけだしね。若い子にはだれそれ?的な存在なのかもしれません。
ま、普通に考えてもインタビューでペラペラしゃべってる様子からしても、かーさんとの関係は限りなくクロでしょう。
お友達だなんてねぇ、んなわきゃないわ。

Open Up & Say AhhOpen Up & Say Ahh
(2006/06/14)
Poison

商品詳細を見る

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。