上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・ウー監督の『狼/男たちの挽歌・最終章』('The Killer')のリメイクがハリウッドで再始動

thekillerハリウッドでは、長い間、ジョン・ウーによる香港アクションの不朽の名作『狼/男たちの挽歌・最終章』('The Killer')をリメイクすることを望んでいたが、これまで複数回にわたり計画倒れとなっている。オリジナルは1989年の作品でチョウ・ユンファが暗殺者を演じた。美しいほどのバイオレンスとド派手な撃ち合いは、『マトリックス』など多くの映画に取り入れられてきた。
今回、とうとうそのリメイクが現実化しそうだ。しかも3Dで。

エッセンシャル・エンターテインメントはライオン・ロック・プロダクションズと組み、現在制作準備中の『狼/男たちの挽歌・最終章』を3Dでリメイクし、ジョン・H・リーが監督、ジョシュ・キャンベルが脚本、チョン・ウソンが主演の予定だ。ほかのキャストについては後日発表される。ライオン・ロック・プロダクションズのもとで、ウーとテレンス・チャンがプロデュースする予定。エッセンシャル・エンターテインメントが全世界で販売を行う。

---
この映画はかつて、リチャード・ギア主演でもリメイク話が持ち上がったそうです。
今回のこの映画化は、なんというか、3Dがすべてを台無しにしないことを祈るしかないです。

狼/男たちの挽歌・最終章<デジタル・リマスター版> [DVD]狼/男たちの挽歌・最終章<デジタル・リマスター版> [DVD]
(2004/05/21)
チョウ・ユンファ、ダニー・リー 他

商品詳細を見る
関連記事

Comment

狼の?

狼の挽歌・・・?
もしかしてチャールズ・ブロンソンの映画のリメイク?
と勘違いしましたe-351

バイブル的映画なんですね!

3Dって観た事が無いので、
まだ必要性を感じていません。
飛び出してくる臨場感、一度味わうと止められないのかなぁ...

Re: 狼の?

はははー。
今回は香港映画のリメイクです。
それにしてもなぜあれを3Dで???
映画が完成する頃に3Dブームが去ってないといいんですけどね。
実は私も3D映画は観たことありません。
そういえば、大昔に『ロジャー・ラビット』は観たか!

白い鳩

こんにちは!
「MI2」を見て「この人、終わったのかな、、、」と思い、先日、地上波でやってた「レッドクリフ」を見てそれは確信となりました。
未見ですがファンが多い名作ですから、そっとしといたらいいのにって思ってしまいますね。 しかも3Dって、、、

調べてみると他にもいろんな名作のリメイクを噂?されてますね。 もういい歳みたいだから、仕方が無いのかな。。。

Re: 白い鳩

あら、まんだむさん、いらっしゃいません(20年前の香港風)。
まんだむさんもMI2とかレッドクリフとか観るんですね★
レッドクリフでは、リンチーリン(山本山みたいですね!今気づきました)が生まれた子馬に「モンモン、モンモン」言ってる風を観て、夫がえらいがっかりしてました。それまではリンチーリン様とか言ってんですがー。

で、今回の作品、まんだむさんは未見でしたか。
確かシリーズの最初はまんだむさんに借りましたよねー(違ったりして。なは)。
リメイクはロクな事にならない場合が多いから注意が必要ですね♪

Re: Re: 白い鳩

まんだむさん
書き忘れた。
やっぱり白い鳩が3Dで飛び出してくるんですよね。きっと。
非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。