上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ、パク・チャヌク監督の'Stoker'に出演か

miaミア・ワシコウスカは、ディズニーが10億ドルを稼ぎ出した3D/VFXの娯楽大作『アリス・イン・ワンダーランド』に出演したオーストリア人女優だが、彼女はどうやら、より小規模で量より質を重視するプロダクションと仕事をする傾向にあるようだ。つまり、パク・チャヌク監督の'Stoker'に出演する話が進んでいたとしても、そう驚くことではない。

評価の高い韓国人監督によるこの英語の映画デビュー作は、オスカー候補だったキャリー・マリガンに出演が打診されていたが、彼女はバズ・ラーマンによる映画'Great Gatsby'に出演する契約を結んでしまった。そこで、ワシコウスカは'Stoker'で「風変わり」で「気分屋」のティーンエイジャーを演じることになった。

プロデュースは、リドリー・スコットとトニー・スコットの兄弟が担当する。物語は、個性的な10代の少女が父親が死んだことをきっかけに、これまで疎遠だったミステリアスな叔父と再会したことから、周囲でおかしなことが起こり始める、というものだ。この映画は、テレビシリーズ『プリズン・ブレイク』や映画『バイオハザードIV アフターライフ』に出演したウェントワース・ミラーの脚本(Ted Foulkeのペンネームでクレジットされる)に基づいている。ミラーはこの作品の前編として、家族の無節操な過去を描いた'Uncle Charlie'も執筆しているとも言われている。

'Stoker'はもともと、パクが契約する前はリドリー・スコットが監督することに決まっていたが、どうやら彼もジョディ・フォスターもすでに話から降りているようだ。この2人にはSFアドベンチャーが控えているために多忙で(スコットは『プロメテウス』、フォスターはニール・ブロムカンプの'Elysium')、もしかすると、だからこそ「復習3部作」や『サイボーグでも大丈夫』を監督したパクが、ミラーの描く不吉でねじれた家族ドラマに取り組む方が適しているのかもしれない。

ワシコウスカはこれまで、『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートン、『キッズ・オールライト』でアカデミー賞の作品賞候補になったインディーズ監督のリサ・チョロデンコ、新たに古典文学『ジェーン・エア』の映画化に取り組んでいるキャリー・フクナガ(2009年サンダンス映画祭で高評価を得た『闇の列車、光の旅』の監督)など、多くの著名な映画制作者と仕事をしてきた。彼女は今回明らかに、大人へと近づきつつある若い女性以外の役を上手くこなすことになるだろう。

パク以前にも、多くの外国人映画制作者が母語による作品から英語のみの質の高い作品へと転換を図ってきた。ジョン・ウー(『フェイス・オフ』)のようにかなりうまくいった(少なくとも経済的成功を収めている)者もいるが、アートシアター監督のウォン・カーウァイ(『花様年華』)が監督したロマンス『マイ・ブルーベリー・ナイツ』のように上手く伝わらなかった作品もある。

---
実はこれ、アリスにもストーカー(スペル違うって!)にも興味ないや、とおもいっきりスルーしてしまった数日前のネタです。
日曜の午後の暇つぶしに読んでいたのに、なにげに情報満載で先ほどあわてて訳しました。
ウェントワース・ミラーが脚本!って驚きなんですが!
イケメンの秀才であることはどっかで読んだことがあるけれど、脚本まで?ええっ?しかもこのペンネームはなんとお読みすればよろしくて?テッド・フルケ?でよろしい?

関係ないけど、今オスカーにノミネートされている'The kids are all right'の邦題が『キッズ・オーライト』ってさ、やっつけすぎない?The Whoの同名の曲の邦題だって『キッズ・アー・オールライト』だよ。そんなんだったら、もっと違う日本語のタイトル付ければよかったのに。オスカーに合わせて邦題考えなきゃなんないし、時間も金もないからこれでいいや!みたいな感じが透けてて、公開前から映画を台無しにしていると私なぞは思ってしまうのです。

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
(2010/08/04)
ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ 他

商品詳細を見る
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。