FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイトン・ミースターの母親、「娘のキャリアのために幸せを犠牲にした」と娘を起訴

lmsmどうやらレイトン・ミースターは、実生活でも『ゴシップ・ガール』を地でいっているようだ。

先週、CWで活躍するレイトン・ミースターは母親コンスタンス・ミースターに対し、弟の医療費として送った金を美容整形の費用にまわしたとして起訴した。

そして、今度は母コンスタンスが訴訟を起こし、娘の女優としてのキャリアを支援するため、自身の「幸せを犠牲にした」としている。彼女の主張というのは、レイトンを私立学校と演劇教室に通わせるのに長年にわたり合計2万3000ドルもの金を払った、というものである。

コンスタンスは契約不履行についても申し立てており、健康上の問題から支援を受ける資格を持つ「扶養家族」として、娘から月1万ドルを受け取る契約を結んでおり、娘が支払いを遅らせているか全く支払いを行っていないと主張している。つまり、コンスタンスは現在家を差し押さえられており、健康保険を失っている状態である。

レイトンは金曜に起こした訴訟で、そのような契約の存在を否定し、裁判官に同意を求めた。この訴訟では、レイトンが支払いを開始しない限り、300万ドルの訴訟を起こすとコンスタンスが脅していることも争点の一つになっている。

レイトン・ミースターは、脳の手術をした弟の医療費をまかなうため、母親に月7500ドル送金していることを主張している。起訴状には、コンスタンスがその金を美容整形、ヘアエクステンション、ボトックスなどの美容目的に使ったことについて述べられている。

Leighton Meester's Mother Sues Actress, Claiming She 'Sacrificed Her Happiness' for Daughter's Career
---
レイトン・ミースターはマリファナ密輸団を家族に刑務所で生まれたそうです。血縁というのは、いろいろな意味で簡単に切れるものではないし、これからも苦労しそうなことを考えたら、なんか本当にかわいそうになってきた。
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。