上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マット・デイモン、監督デビュー作にジョン・クラシンスキー参加と語る

jkraそろそろ、マット・デイモンは脚本家兼監督として、ベン・アフレックと勝負するころだ。もちろん彼もそのことはわかっている。「近々、監督業をやろうとしているんだ」とデイモンは昨夜開催されたアメリカ吃音協会の5周年慈善祭典で語った。

「本気で監督したい作品がいくつかあるんだ。その中のひとつは、来年の第一四半期には実際にスタートするつもりだ」。ゴーサインが出ているプロジェクトとは、先月ワーナー・ブラザーズが獲得したスペック脚本'Father Daughter Time'のはずだ。この映画でデイモンは、娘と共に逃走する父親を演じることになっていた。このことについてデイモンは語らなかったが、オファーした「ジョン・クラシンスキーが参加する」そうだ。

それが冗談なのかどうかわからない。というのは、そのときレッドカーペットにはクラシンスキーと、映画『アジャストメント』でデイモンと共演した彼の妻エミリー・ブラントの姿があったからだ。だが、クラシンスキーについては冗談ではなかったらしい。「大まじめだよ!」デイモンは強く言う。クラシンスキーに娘を演じるようせがんだのだろうか。

Matt Damon Says John Krasinski Is in His Directorial Debut

【関連記事】
ワーナー・ブラザーズ、マット・デイモン初監督作品のスペック脚本を獲得(2011/5/10)

---
マット・デイモンは(いつも)、どこまでマジメに話しているのか線引きが難しいところだけど、ねぇ。どうなんでしょう。デイモンが出演せずにクラシンスキーが父親役をやるのかとも思ったけれど、それだと若すぎるし、なんか別の役なのかなんなのか・・・。

グリーン・ゾーン [DVD]グリーン・ゾーン [DVD]
(2011/05/25)
マット・デイモン、グレッグ・キニア 他

商品詳細を見る


恋するベーカリー/別れた夫と恋愛する場合 [DVD]恋するベーカリー/別れた夫と恋愛する場合 [DVD]
(2011/02/02)
メリル・ストリープ、スティーブ・マーティン 他

商品詳細を見る
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

elminka

Author:elminka
74年生まれ。80年代(中学時代)に洋画洋楽に目覚め、現在でもその影をひきずってまーす。80年代のメタル、ロックは大好き。
このブログでは、印象に残った本、映画、音楽、ゴシップや映画情報の翻訳などアップしていきます。

ツイッターでは更新情報を配信!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
カテゴリ
Amazon検索
DVDご紹介
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。